仮想通貨は24時間休みがないのでずっと見てるとストレス溜まるから注意って話

仮想通貨やり始めると、相場は24時間常に動いているので、結構メンタルやられるって話をしておきたい。

これ本当に実際に自分のお金をぶっ込むようになるとわかるんですけど、マジで目が離せなくなるんですよ…。

だから定期的に持ってるコインを全部売っぱらってノーポジにしちゃうぐらいの方が良いかも知れません…。

スポンサードリンク

仮想通貨市場に休みがない

恐ろしい事に仮想通貨市場に休みがありません。

24時間ずっとやってます。最初は僕もどこかの時間で止まってるんだろうと思ってたんですけど、止まらんのですよこの市場。

だから寝ている間に暴落したり、急騰するんです。本当に恐ろしい場所やで…。

最初はそれも面白いと思ってたんですけど、ハマればハマるほど、その結果「目が離せなくなる」んです。

仮想通貨は本当に突然何かが起こる

実際にこの記事を書いている2017年12月23日では、前日にビットコインがぽーんと落ちて、その際に他の仮想通貨も軒並み下落しました。

これをずっと見てたら当然ストレス溜まります、実際に資産を見てるとガンガン減っていくわけなので…もちろん早目に損切りして全部売っぱらって、ガッツリ落ちてから買い戻せばそれで全然取り返せたりもします。

でもこれをやるにはずっと相場にひっついてないとダメですよね。

下落に気付いたらもうその場ですぐに相場に張り付いて、サーバーが重くて何ともならない状態でも何とか注文を通そうと必死になる必要が出てきます…これもまたストレスになります。

実際に僕も何度か紹介してきたモナコインですが、1800円から一時的に900円まで落ちました。そこで一気に1300円まで戻ってきてます。

もしノーポジションだったら、もしくは1600まで落ちた時点で損切りしてたら、1000円付近で買い増しすればそれだけの利益は回収出来たわけですよね。

もちろんどこが底かなんて誰にもわからないので、そこは経験と勘によるわけなんですが…(笑)

でもこの「いつ何が起こるかわからない」っての、めっちゃくちゃ怖いんですよ。

スポンサードリンク

急騰と暴落がいつか来る

仮想通貨なんてそんなもんで、僕なんかは雰囲気で仮想通貨をしているので「まぁ適当に持ってればいつか急騰するだろ」と放置しているんですけど、本当にいきなり来ます。

色々と「材料」はありますが、何かの発表があったりすると急にどかっと上がります。イナゴなんて呼ばれる皆さんも群がってドカーンと、その時はもうたまらんですよ。何もしてなくてもお金がドカーンと増えていくので。

んで当然ですけどその逆があるんですよね。先日のはまさにそれなわけで。

急騰の時は「ワッハッハ、金が増えていくぞぉい」と笑ってれば良いんですけど、暴落の時はマジで笑えないので…すぐに損切りするか、張り付いて反転(途中から必ず上がり始めるタイミングがある、それの事)を狙うかのどっちかです。

でもこれも見極めようと思ったらずっとチャート見てないとダメなんですよね…(笑)

見てるのも楽しいけど本当に消耗する

ぶっちゃけ、僕も短期トレードを繰り返してずっとチャートを見てたら、一日で何万円か儲ける事は出来ました。

だけど本業があまり進みませんでした…(笑)

もちろんやりながらでも仕事は出来ますけどね…ってかその方が良かった気はせんでもないけど、やっぱ消耗するんですよ。お金動かしてるんで…僕みたいなチキンには向いてない…(笑)

短期売買を繰り返すほど、確かに確実にプラスには出来てたんですけど、それでもやっぱり時間が全部仮想通貨に持ってかれますし、何より消耗が本当に酷い…。

あんまり繰り返していると疲れてきます…僕もそれでしばらく放置しようって切り替えましたから…(笑)

スポンサードリンク

たまにはノーポジにして放置した方が良いかも

これ自分でも本当に思うんですけど、たまにはノーポジション(何も持ってない状態)にしてぐっすり眠る方が良いと思うんですよ。

僕みたいなチキンハートだと特にね…寝ている間に爆下げ来てたらどうしよう…ってなるので、たまにはノーポジにした方が良い気がします…。

ただ僕は最近はなんか慣れてきてしまって「そん時はそん時だわ…( ˘ω˘)スヤァ」と気絶するようにしています…(笑)

ちなみに僕もやり始めた頃はなんかずっとチラチラ見て「ああ、下がってる!」「やった!上がってる!」って一喜一憂してましたが、最近はもうなんか…「( ˘ω˘)スヤァ…」って感じで放置してます…いつか何とかなれば良いや的な…(笑)