仮想通貨で買うべき・売るべきタイミングは?上がってる時に売って下がってる時に買うのが基本

仮想通貨を始めて感じた事が一つございまして「あくまで基本」って話なんですが、その基本の話で言うと買うタイミングと売るタイミングの基本は「価格が上がった時に売り・下がった時に買い」が基本になります。

これどういう事かと言うと、ド素人的にはどうしてもイナゴやりたくなるんですよ。簡単に言うと下がってる時に売って、上がってる時に売りたくなるんです。

これを何度も僕もやらかしまして、それで痛い目を見ました。どういう事なのか一応説明しておきます。

あくまでこれ初心者向けの話ですから、ある程度やってる人はスルーでお願いします(笑)

スポンサードリンク

何故上がった時に売るのか?

価格が上がった時になんで売るのかって言うと、これ個人的には実はあまり推奨してないんですけど「価格が上がったら必ず利確する人が出るから」です。

んで時と場合によって本当にそのまま爆下げするんですね。んでこれどういう時かと言うと「急激に上がった時」にそうなりやすいんです。

モナコインのイナゴ
これモナコインを1日足(左右1マスで1日で見た流れ)で見た際のチャートです。

①は2017年10月13~14日の急上昇の時です。

1日足で見ても100円からMAX730円ぐらいまで上がってます。2日で7倍です、ヤバイですね。10万円ぶっ込んでたら70万円、100万円ぶっ込んでたら700万円になってた可能性があった日です、わーおキーング。

ですがその後に利確の嵐で300円前後まで落ちてます。もちろん急上昇前の100円以下から持ってた人は十分稼げてますが、400円ぐらいで買った人は赤字ですね、ちなみに僕は300円の時期に買いました(笑)

しばらく300円前後でしたが、その後第二弾が来ています。②の所ですね。第二弾は300円からMAX2200円ぐらいまで上昇しています。これもまた利確の嵐で徐々に落ちていき、2018年1月9日の段階では1000円前後にまで落ちてます。

これが「上がったら売った方が良いって言う基本」です。あくまで基本です。

別に100~300円の段階で買った人は1000円前後になってもまだまだプラスなので「俺はモナを信じる…!」と持ち続けてるのもありです、またこれまでのようにドカンと行く可能性も0ではないので、知らんけど。

でも一番良くないのは「わぁ!モナ上がってるじゃん!買おう!」と飛びつく人なんです。

買うのは下がっている時にするべき理由

株価は知らんけど、仮想通貨の場合は「下がったら上がる」「上がったら下がる」のが当然なんです。

例えばモナの所、さっきは「上がった時に売るべき」って話で見てましたが、これどこで買うべきだったかって言うと(結果論ですが)①の所だと「上がっている最中」ではなく「300円前後に落ちた時」なんですよ。

15日の時点で一度底が270円ぐらいになってまして、その後にまた跳ねて翌日には一時490円ぐらいまで戻ってます。もちろんその後に落ちていくわけなんですが、買ったタイミングとしては悪くないです。

底値が300円前後になっているのだから、270円で拾えたら十分過ぎますよね。んでその後に2000円まで爆上げが来ているので、そのどこかで売れたらもう十分なんです。個人的には1800円ぐらいで売れてたら大成功だと思うレベル。

②以降も下がって上がってを繰り返しています。長い目で見れば下に下がってますが途中で上にも戻っているのでそこで売って、下がったらまた買って、上がったら売って…を繰り返せたらまぁお小遣いは稼げますよねと。

ただこれ本気で繰り返すと、結果的に持ち続けている人より損をしている事も多々あります。あくまで「基本は」ってだけの話ですよ。

買うのは下がってからの方がベター

もちろん2000円に上がっている最中の、1000円の時点で買ってたら結果論プラス1000円まで行っているのでその時点で十分かも知れません。

でも「どこまで上がるか」「どこまで下がるか」ってのは誰にもわからないんですよ。

出来れば底辺で買って、頂点で売りたいのが人間ですが、そこは誰にもわかりません。だからちょっとビビって手前で売って、手前で買うぐらいの方がベターです。損をしなければ良いだけの話なので…。

欲をかくと死にます。実際に僕がミスをしたのは常に「もうちょっと…もうちょっと…!」って欲をかいた時ばかりです…(笑)

だから買うのは下がった後の方が良い、特に「わぁ今このコイン爆上げだー!」ってなってる時は危ない。

やるとしたら買ってちょっと上がったら即売るぐらいじゃないと損をする可能性が大です。

スポンサードリンク

例外はいくらでもある

ただこれ結局例外はいくらでもありまして、上下している最中にその理由がわかっている場合は即座に判断した方が良い事も多々あります。

爆上げがわかっているなら上がっている最中に買い増すのも当然ありですし、爆下げがわかっているならすぐに売ってノーポジションにして逃げるのも有りです。

だからあくまでこの「上がった時に売って、下がった時に買うべき」ってのは基本でしかありません。いくらでも例外はあるけど、基本はこれってだけ。

後はもう本当に経験と情報が総てです。情報持ってたら爆上げも予想できて安心して見てられますし、チャートから予想出来る人もある程度余裕を持って見ていられるはず。

ただ初心者はよく上がっている最中に買って、下がっている最中に売る人が多いので、それだと損をする事が多いので注意ですよって話です。

これをやれば絶対に負けない!なんて手法は存在しませんが、一応基礎として覚えておいて損はないので、初心者は参考にしてみてください~。

個人的には無駄に短期売買するより、あんまり上下してない時に買っておいて放置するのが一番ベターな気がしますけどね…。上下動が激しいやつは楽しいけど結構落ちるので怖いです…(笑)