コインチェックを実際に使ってみた感想…扱っている種類が多く価格を確認しやすいがスプレッドがわかりづらいのが難点

コインチェックは取引高No.1、アプリ利用者数No.1をトップページにデカデカと掲示している仮想通貨取引所です。

ビットコインですら0.001からから購入可能なのもポイントが高いですね。

実際にコインチェックを使って売買をしてみて感じた点についてまとめておきます。

僕はメインで使う気はありませんが「他には無いコインがある」って点で魅力を感じています。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
公式サイト→coincheck

最大のセールスポイントはコインの多さ

コインチェックで最も良いなと思ったのは、取り扱っているコインの多さです。

2017年12月現在で13種類のコインを取り扱っています。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Ethereum Classic
  • Lisk
  • Factom
  • Monero
  • Augur
  • Ripple
  • Zcash
  • NEM
  • Litecoin
  • DASH
  • Bitcoin Cash

これだけの仮想通貨があり、この中にはザイフやビットフライヤーには無いものが多数あります。そう考えるとコインチェックはこの「他の取引所にはない通貨を買う」って意味で使えると判断しました。

スプレッドがわかりづらいのが最大の難点

購入画面まで行ってもらえればわかりますが、ビットフライヤーなどと違って、スプレッドが非常にわかりづらいです。

ビットフライヤーのスプレッド
ビットフライヤーの場合はこのように一目で購入価格と売却価格の乖離がわかります。

ですがコインチェックの場合はさっぱりわかりません。

コインチェック

コインチェック
同時刻に開いてみたんですが、なんだかんだ金額に乖離があるわけです。イーサクラシックでこれぐらい。

ビットコインだと6万円ぐらいの差がありました。それぐらいの乖離があるので、この点だけ注意してください。

ただしビットフライヤー同様、こういうタイプの「先に取引所がコインを確保している」タイプの取引所は、ザイフと違って簡単に注文が通るのでそういう時に便利と言えば便利ですね。

ただこのスプレッド(売買で金額に差が出る事を言う)がわかりづらい方式の表記はどうなんだろうなぁ~とは心から思います。そういう意味では初心者がいきなりコインチェックを使うのはあまりオススメしません。

慣れてきた人が使うべき取引所かも

表示のわかりやすさでは個人的にはビットフライヤーをオススメします。

ド素人がビットフライヤーでビットコインFXをやってみた結果…簡単に稼ぐことも失う事も出来る魔界でした

特に「スプレッドってこれか!」と一目でわかる構造になっているので、そういう意味ではビットフライヤーの方がわかりやすい。そしてコインキャッシュでは扱っている仮想通貨が多すぎて「どれ買えば良いの??(´・ω・`)」って事になりかねません。

その点ビットフライヤーは扱っている仮想通貨が少ないので、絞って買う事が可能になっている点も良いかと思います。

ただ慣れてきた人になると「今盛り上がってる◯◯が買えない!」って事も起こりえます。コインチェックぐらいでしか買えない仮想通貨でみんなが盛り上がっている事って結構あるんですよね。

先日だとRippleとLiskが結構盛り上がってたんですけど、ビットフライヤーやザイフでは買えなくて困りましたから…(笑)

逆に言えばカイカコインとかはザイフでしか買えないので、現状だとザイフとコインチェックを買っておけばとりあえずある程度は買えるって事になりますかね…。

そういう意味ではビットフライヤーだけで取り扱っているコインはないので、最終的にはビットフライヤーが一番要らないってことにもなりかねないんですけどね…ハイ…(笑)

仮想通貨の値動きは一発でわかる

アプリで見るとすぐに仮想通貨の値動きがわかります。

コインチェック
何%の上下があったかはすぐにわかります。

コインチェック
気になっているコインをタップすれば1時間、1日、1週間、1ヶ月、1年毎の足でチャートを確認可能になっています。

まさにコインの価格をチェックするにはベターな取引所って事になります。だからコインチェックなんですかね…(笑)

そういう意味では初心者にも良いかもしれませんね…でも本当に現状で僕が見ても「え、どれ買えばええのよこれ」って迷うので…最初からコインチェックってのはどうかなーって気はせんでもないです…(笑)

スプレッドを理解している人にはオススメ

ザイフを使えば全部の仮想通貨に板があるので、無駄に手数料を取られる事がありません。

そしてコインチェックを使えばかなりの手数料を取られる事になります。通貨の枚数をたくさん買えば買うほど、この手数料は増える事になる。

例えば安い時に数千~数万ぐらいの個数を買っていた通貨を、高くなった時に売ったら…合計で何万円マイナスになるかわかりません。

実はこれ、僕がビットフライヤーで過去にやらかしたんです。モナコインだったかな?売る時にめちゃくちゃマイナスになって「うわぁ何これ馬鹿みたいだな…」とドン引きしました。

扱っている枚数が多ければ多いほど、ザイフだと一発で注文が通るとは限らない。でもビットフライヤーやコインチェックだと手数料を多く取られる…というジレンマがあります。

この問題について理解している人には、最初からコインチェックでも良いかなーとは思います。

ただ繰り返しますが、仮想通貨の値動きがわかりやすいのはコインチェックなので、個人的には「とりあえず全部登録して自分で使ってみて比較する方が早い」ってのは言っておきたいです…(笑)

公式サイト→coincheck